top of page
検索
  • kuraxsp

3/3の教室「たまにはドリル」

さて、当教室では発想系のお題が多いのですが、

今日は最初に技術的なドリルをしました。

「表現したいものがあるけど、もっとうまく表現したい」という気持ちを感じるタイミングでドリルを入れています。


今日ははみ出さずに塗るには?

適正な筆の使い分けと筆運びがテーマです。

形を見て、どの筆をどんな力具合でぬれば上手くいくか、見当をつけて書き、

それから実践します。


下の様なプリントでみんなやりました。



そして、今日はそれを踏まえて作品作りです。

本の中の幻想的なそれでいて少し怪しげな世界です。

そのことを構成、色使いをうまく使って正確に伝えています。

表現力が高いです。


ちょうちょの細かな形状には面相筆を使っています。

最後はエアブラシを使って仕上げました。



こちらは想像の蝶です。

クレヨンも使ってのひらめきと工夫


マスケットインキなんかも使ってみました。



S 君はドリル回の内容をとても大事にしてくれます。

今日は絵具を使っての塗り絵。

はみ出さないよう筆をうまく使い分けました。


先生の好きな色どれ?

と聞かれて、朱色と答えると

朱色を使っているところを描いてくれました。

何描こうかなあ、からひらめいて、面白い絵にするまでの流れがすごかったです。

最後はすごく集中して楽しい! !と言いながら描いていました。

画面からも伝わって来ます。

描いている姿も発想・イメージに手が追い付かない感じで

スタスタ描いていました。良い姿が見られました。


ハンギョドン

線画は先生が描きました。

丁寧に時間ギリギまで使って今回のテーマ・はみ出さないを一生懸命やってくれました。

また、このYさんは色カードを自作しており数百の2色混合のパターンの中から色を決めています。チューブから出したそのままの生色が無い!


みなさん集中してお絵描きしました。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page